CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES

RECOMMEND
RECOMMEND
うさぎじま
うさぎじま (JUGEMレビュー »)
松本 典子
『もひもひ』らぶ〜
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
鼻兎(1) (アッパーズKCDX (13))
鼻兎(1) (アッパーズKCDX (13)) (JUGEMレビュー »)
小林 賢太郎
こんなのも出してはります。
RECOMMEND
RECOMMEND
Back to Bedlam
Back to Bedlam (JUGEMレビュー »)
James Blunt
もはや定番?
RECOMMEND
Chasing Time: The Bedlam Sessions (Clean)
Chasing Time: The Bedlam Sessions (Clean) (JUGEMレビュー »)

すてきな空間 - BBCスタジオライブ
RECOMMEND
Undiscovered
Undiscovered (JUGEMレビュー »)
James Morrison
最近のお気に入り。
RECOMMEND

*Jamiroquai

<< プレゼン術!@デジハリ | main | 初・コンドルズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
芸 - アーツ&クラフツ展
「生活と芸術 −アーツ&クラフツ展」ウィリアム・モリスから民芸まで@京都国立近代美術館(2008-10-22)
「生活と芸術 −アーツ&クラフツ展」
もう終わっちゃったけど、京都に行く機会があったので、行ってきました。

これ、チラシのデザインがカッコいいです。
アーツ&クラフツ展

しかし、この日、京都は時代祭。

館内の階段と3階だったかの休憩所が平安神宮への通りに面していて、ちょうど私が見てる時、前の道を時代祭の行列が行くところだったのです。
階段からこんな光景が!
時代祭@京都国立近代美術館

雨だしガラス越しだけど、見えますかね? 道路の真ん中を白いお馬さんに乗って人が行くのが。東山の駅を降りて地上に上がったらもうすでに道路を通ってたんですが、その列がずっと続いてて、ちょうど近代美術館の前にまわって来てたんですね。

…て私は何を見に来たんだw

ちなみにこの時代祭りは、"日本三大面白くない祭り"に間違いなく入ると思います(あとの2つは分からない)。
ま、はっきり分かることで言うと、京都三大祭りの中で一番おもしろくないお祭りです。苦笑。これ見に来るんだったら、祇園祭りか葵祭の流鏑馬(やぶさめ)の方がオススメです。

話は戻って、アーツ&クラフツ展。
デザインからテキスタイル、家具、工芸品などに広く見られたデザイン運動。しかも、世界中、ってのが凄いですね。時代は19世紀後半辺り。
デザイン的にも絵的にも好きなタイプでした。ステンドグラスとか綺麗だった。
グッズコーナーでポストカードを。
アーツ&クラフツ展ポストカード
この左のデザインのタンブラーがあったんだけど、散々悩んでやめました。なんかコップとかって気に入って買った物に限って早くに割れちゃうんだよね…。

| | 00:52 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 00:52 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://junmaru.jugem.jp/trackback/496
トラックバック
「生活と芸術―アーツ&クラフツ展」 〜ウィリアム・モリスから民芸まで〜
東京都美術館にて、2009年1月24日(土)〜2009年4月5日(日)まで、 「アーツ&クラフツ展」 〜ウィリアム・モリスから民芸まで〜 が 開催されています。 19世紀後半にイギリスで興ったデザイン運動「アーツ&クラフツ」の広がりを、 ウィリアム・モリスを中心とす
| Interior Shop Daityou | 2009/02/22 1:52 PM |