CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES

RECOMMEND
RECOMMEND
うさぎじま
うさぎじま (JUGEMレビュー »)
松本 典子
『もひもひ』らぶ〜
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
鼻兎(1) (アッパーズKCDX (13))
鼻兎(1) (アッパーズKCDX (13)) (JUGEMレビュー »)
小林 賢太郎
こんなのも出してはります。
RECOMMEND
RECOMMEND
Back to Bedlam
Back to Bedlam (JUGEMレビュー »)
James Blunt
もはや定番?
RECOMMEND
Chasing Time: The Bedlam Sessions (Clean)
Chasing Time: The Bedlam Sessions (Clean) (JUGEMレビュー »)

すてきな空間 - BBCスタジオライブ
RECOMMEND
Undiscovered
Undiscovered (JUGEMレビュー »)
James Morrison
最近のお気に入り。
RECOMMEND

*Jamiroquai

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
観 - コンドルズ「アインシュタイン」
コンドルズ「アインシュタイン」@アートコンプレックス1928(08-12-23)
photo.jpg
コンドルズの2008年踊り納め?です。

京都の元新聞社ビルです。建物かわいい。アートコンプレックスなんていうオサレそうな、いや、含蓄ある名前が付いてますが、ある一定年齢以上の地元人には「新聞社ビル」の方が通じると思います。
整理番号がウン千番台だったんですが、そんなに入るんだろうか?と思ってたらやっぱりそんなに入らないらしく、300人くらいだそうです。公演中にそんなこと言ってました。
ホールは3-4階吹き抜けであるので、3階部分は手作り階段型座席になってるんですが、まず番号の若い人から3階にギュウギュウ詰め込まれ、私らはかなり後ろの番号だったので、前の人が入りきった後から順番に空いてるところに詰められますw
「そこ空いてましたら一人お願いしまーす。」みたいな要領で、ホントすし詰め。で、呼ばれて1階後ろから入ったんだけど、やっぱり入れなくて4階へ。事務所とPA席の横の関係者+α席のようなところで、高いイスに座って観劇。

内容は、11月に見たアンタッチャブルと被る部分も多かったんだけど、おもしろかった!

大喜利コーナーで「八つ橋買ってこい!」と一番後輩な人にムチャ振りしてて、店が開いてるが心配してしまったw で本当に買って来たのはいいけど、別にどうするわけでもなくw

終わってやっぱりメンバーがグッズ売ってます。サインとかも頼めるみたいです。しゃべってるのを横からこっそり聞いてると、ファンの子が北海道から来たとか言ってました。

帰りご飯食べに行って、フライヤーの個人プロフィールを熟読。
コンドルズって近藤さんとスキンヘッドの人とヒゲの人…って名前覚えろやって感じですが、サラリーマン体操の人達ですね、それだけしか分からなかったんですが、みんなのプロフィールがおもしろい。他に副業っていうかコンドルズの方が副業なのかもしれないけど、そういう兼業してる人が多く、どこかの講師やってたり社長やってたり一企業のサラリーマン(しかも好成績の営業マン)だったり振り付け、ダンサーetc.だったりという、それが成立してるところがすごい!と思いました。なんていうか、片手間感w 友達とも言ってたんだけど、そういうところがいいのかなあ、と。どっちが本業か分からないけど、両立させるのって時間的にも大変だと思うけど、できるんだ!と感動しました。

DVDなんかも出てるようです。
CONDORS映像祭り 其の壱 バベル [DVD]
CONDORS映像祭り 其の壱 バベル [DVD]
でもコンドルズの公演は、瞬発力!な感じなので、DVDで見ると面白さ半減のような気がします。

JUGEMテーマ:舞台鑑賞
| | 01:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
観 - 冬の絵空
これも12月です。
冬の絵空@サンケイホールブリーゼ 杮落し公演(08-12-13)

作:小松純也
演出:鈴木勝秀
出演:藤木直人 生瀬勝久 中越典子 橋本じゅん 片桐仁

この会場も杮落しだけあってできたて♪すごくキレイでした。ブリーゼブリーゼ自体がオープンしたの10月だもんね。あのでかいピノキオみたいなのいましたよ。あれ、動くみたいだけど、時間が合わなくて見れなかった。

■お話
忠臣蔵の別解釈&アレンジ。

以下ネタバレ少しあり。

JUGEMテーマ:舞台鑑賞
続きを読む >>
| | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
観 - ウーマンリブ「七人は僕の恋人」
これも12月です。
@神戸県立芸術文化センター中ホール(08-12-12)

このホール、できたてっぽくきれいでした。入ってフローリングで大きな階段。外からもきれいだし。大ホールはクラシックのコンサートとかあるようです。のだめコンサートもここであるんだけど、行ってみたいなと思ってたのに、チケット発売すっかり忘れてて完売。うう。

西宮北口です。西宮ガーデンズのできたところ。めっちゃ開発に力入れてます。見る前にガーデンズ寄ってみたけど、広くてちょっとテンション上がりました。
芸術センターはガーデンズと同じ南口側にあるので、そのまま歩いて行けました。

内容。アホ舞台。
特筆することないです。苦笑
ショートストーリーのはずなんだけど、今思い出してみようにも、全く話が思い出せません。覚えてるのは断片的な画。
そう、池田さんが昔アイドルでファンクラブの集いをしてました。本当はもうよぼよぼなのにファンの前に立つとピキーン!と元気になるという。芸能人の性でしょうか。

友達とも言ってたんだけど、おそらくクドカンは他できっちりしたものを書かなきゃいけないから、自分の巣で自分演出になるとこんなにも散々バラバラやりたい放題になるんだろうな、と。
「思いついたのをとりあえずやってみました」感満載で。やりっぱなし回収なし、みたいな。意味のあるものなんてない!!

たまにはこういうのもありです。

JUGEMテーマ:舞台鑑賞
| | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
観 - 幸せ最高ありがとうマジで!
あけましておめでとうございます。って10日過ぎたらダメなんでしたっけ? 15日でしたっけ?
まあいいとして、ずいぶんさぼってたので久々の更新。なのに、去年の、しかも11月の話です。

舞台、幸せ最高ありがとうマジで!に行ってきました(2008-11-21)。友達がチケット取ってたのに行けなくなったので、代わりです。
感想、ありがとうマジで! 友達にも、ありがとうマジで!
会場、わりと空席あったので、当日でも取れたかもしれませんが。

於:シアタードラマシティ
作・演出:本谷有希子
出演:永作博美 近藤公園 前田亜季 吉本菜穂子 広岡由里子 梶原善

■お話
みんなが少しずつ嘘をついてだましだまし生活してるところに、永作さん演じる女が現われて引っかき回します。

役者さんたちほぼ全員うまくて面白くて、特に広岡由里子さんとか、うわーすげーと思いました。永作さんの舞台はたぶん、初見じゃない…ハズ。そして、見よう見ようと思ってた本谷さんの舞台も初見。映画も見たことなかったし、小説も読んだことないので、イママンで読んだくらいです。

なんか本人、以前は松尾スズキチルドレンと思われることがイヤだったみたいですが、全然違うと思うし、本谷さんが大人計画出たのも分かるわ〜〜という感じでした。
友達にも感想報告してたんだけど、松尾スズキのってすごく男的なんですよね。クドカンもそうだけど。で、以下全く私と友達の想像なんだけど、その辺りでどうしても意に沿わなかったところがあるんじゃないかな、だから、出たんじゃないかなあと思った。それに、これだけ書ける人だったら、自分で書いたものをやりたいと思うだろうし。

あの永作さん写真のチラシほしかったのに、もうなかったよ〜。

■本谷さん作品はこちら
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ [DVD]
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ [DVD]
こないだWOWOWであったのに録るの忘れてた…。

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (講談社文庫)
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (講談社文庫)
本谷有希子

JUGEMテーマ:舞台鑑賞
| | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
初・コンドルズ
■コンドルズ日本縦断大激戦ツアー2008[アンタッチャブル]@OBP円形ホール(2008-11-02)
コンドルズ
サラリーマンNEOとかその他いろいろでは見たことあったんだけど、本公演は初めてでした。面白かったです。お芝居あり、ダンスあり、コント?あり、客いじりありで楽しい。調子に乗って、12月の京都のも行っちゃいます(右のチラシね)。友達がちゃっかり取ってた。左の白のペラのが今回の公演。

この12月のは毎年凄い人で、アートコンプレックスなのにこの人数入るんだろうか?っていうような整理番号でw、以前劇場の人に聞いたら、階段までいっぱいいっぱいに入れるらしいですが…笑。

お客さんもノリ良かったな〜。私は初めてなんで、客いじりがあってソワソワしてしまったけど、慣れてるお客さん達で。終わってすぐ、出演者がロビーでTシャツとかグッズ売ってました。なんか間近で見れてちょっとうれしい。

OBP円形ホールはあまり傾斜がなくて、ちょっと見にくかったけど、このホール、使い用によっては面白いですよ。以前、止まれない12人をここで見たと思うんだけどで、対面ステージ?にできるんですよ。

JUGEMテーマ:舞台鑑賞
| | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/7PAGES | >>